お腹の脂肪は腹筋を鍛えることで減るのか?筋肉と脂肪の関係を解説

お腹周りの脂肪が多い人は、こんなことが気になるかもしれません。

「お腹の脂肪って腹筋を鍛えていれば落とせるのかな?」

その答えは「YES」

 

「やったー! じゃあこれからも腹筋をガシガシやります」

と思った人はちょっと待ってください。というのも、脂肪が減るのは事実ですが、それだけではめちゃくちゃ効率が悪いからです。

それはなぜか?

脂肪と筋肉の関係性から解説していきます。お腹周りの脂肪が気になる人は必ず確認してください。

お腹の脂肪は腹筋を鍛えれば減る?

冒頭で、お腹の脂肪は腹筋を鍛えれば減らせると言いましたが、その効率がめちゃくちゃ悪いのはなぜか。

それは、クランチやシットアップなどに代表される腹筋運動は無酸素運動なので、体脂肪はほとんど燃焼されないからです。これはもはや常識のレベル。

 

体脂肪を効率良く落とすには、やはり有酸素運動が不可欠ですよね。ウォーキング・ランニング・スイミング・サイクリング・縄跳び・踏み台昇降などなど、レパートリーはたくさんあります。

どれをやるかは自由ですが、数分ではほとんど効果が無いので、少なくとも30分は時間を確保しましょう。

参考:腹筋を割るのに「体重」は重視すべき? 腹筋と体重の関係性を解説

 

有酸素運動では、開始から20分以内の時間帯は体内の糖質が使われます。そして開始20分を過ぎると体内の脂質が消費されると言われていいるのです。つまり、30分くらいはやらないと脂肪の燃焼には非効率ということになりますね。

ちなみに、腹筋運動を30分続けてやればいいんじゃない? と思うかもしれませんが、これは絶対にダメ。腹筋のオーバーワークになる上に、ランニングなどに比べて極端に効率が悪いです。

お腹の脂肪を減らす上での腹筋の位置づけ

効率は悪くても、お腹の脂肪を減らすのに、腹筋運動が効果あるのは事実です。しかし、それはあくまでも“間接的”な話。腹筋運動自体が脂肪を減らしているわけではありません。

筋肉は大きいほど動かすのにエネルギーが必要で、さらには筋肉を動かせば熱を発しますから、周囲の脂肪も代謝が良くなります。

つまり、トレーニングで腹筋を大きくすることで、消費するエネルギーが増えて代謝が良くなるという仕組みです。有酸素運動によるエネルギー消費を加速させるわけですね。

 

エネルギーのを消費量を上げるために腹筋を鍛えることは、決して間違いではありませんが、「エネルギー消費を上げる」ことが目的ならもっと大きい筋肉を鍛えた方が効率的です。

例えば、脚の筋肉や背中の筋肉。もともと大きい筋肉を更に大きくすることで、有酸素運動の効果を最大化させます。CMで有名なライザップでは、これにプラスして糖質制限を徹底することで、驚異の速さで脂肪を落とせるわけですね。

 

それから、「見た目」について1点。

腹筋を鍛えるとお腹の脂肪が筋肉に引き上げられて、少し引き締まった印象になってきます。そして腹筋には内蔵の位置バランスを正常にする効果もあるとされていますから、実際にウエストが細くなり、下腹部がへこむこともあります。

ただ、これは脂肪が落ちたわけではないということですので、決して勘違いせずに有酸素運動は取り入れていきましょう。

お腹の脂肪に効果的な高強度トレーニング

有酸素運動以外に、お腹の脂肪に効果的なのが「高強度トレーニング」です。30秒~1分程度、ハーフスクワットなどの動作を全力で行い30秒休憩、それを3セット繰り返すといった感じです。

運動の種類はスクワットに限らず、腿上げでもよいですし反復横とびでもオーケー。できることなら腹筋を刺激できるような動作がお勧めです。例えば以下。

高強度トレーニングは、名前の通りかなり強度が高いので、実際にやってみると吐くくらいしんどいです。というより、それくらい1セットを本気でやらないと、効果が半減してしまいます

なので、あまり運動経験のない人やトレーニングを始めたばかりの人は、最初は秒数を少なくしても良いでしょう。決して動作をゆっくりにしたり、70%くらいのでやったりしないでくださいね。

有酸素運動をする時間を十分に確保できない時や、天候などの影響で外に出られない場合の選択肢として取り入れてみてください。

 

どんゴリ
高強度トレーニングは超キツいですが、短時間で効果を得たいならやる価値ありです!

まとめ

お腹周りの脂肪は腹筋を鍛えることで減らすことはできますが、とんでもなく効率が悪いです脂肪を減らすにはやはり有酸素運動が効果的

どうしても有酸素運動をする時間が満足に確保できない場合には、高強度トレーニングを取り入れてみましょう。お腹の脂肪を減らせば、それだけ腹筋の形がハッキリと見えてきますよ!

 


「脱!ワンパック」はブログランキングに参加しております。
少しでも記事が気に入った方はポチっとしていただけると嬉しいです。

 にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です